ホーム > サービス/ソリューション(カテゴリーから探す) > FLEXSCHE GP(フレクシェ ジェーピー)柔軟性を極めたスケジューリングパッケージ

FLEXSCHE GP(フレクシェ)
柔軟性を極めたスケジューリングパッケージ

対象業種・業界

流通業流通業 製造業製造業

多様なニーズに対応した柔軟性と使い続けるための使いやすさを両立した
新世代の生産スケジューラ

製造業を取り巻く環境は大きく変化しています。 多品種少量生産への移行、迅速な納期回答の要求、頻繁に変わる生産計画など、より緻密な工場運営が求められている現在、この要求を解決するための方策として生産スケジューリングの重要性が広く認知されてきています。 FLEXSCHE GPは、お客様の事業環境の変化に応える、柔軟性と使いやすさを兼ね備えた生産スケジューラーです。

多様なニーズに対応した柔軟性と使い続けるための 使いやすさを両立した新世代の生産スケジューラ

サービスの特長

FLEXSCHE GPでは、適用対象の業種、工場、工程の事情に応じて、工程ごとやオーダーごとにきめ細かなスケジューリングルールを自由に定義することができます。 また、充実したモデリング力は適用の自由度を高めています。 さらに特長的なのは、プログラミングにより標準機能の枠を超えて自由にシステム構築ができるということであり、これはFLEXSCHE固有の他にはない大きなメリットとなっています。

柔軟性を追求

  • さまざまな機能の組み合わせとカスタマイズを可能とする設計方針
  • 優れた内部データモデルの活用により、複雑なデータをシンプルに管理
  • 既存の生産管理システム(ERP)とのインターフェースを標準装備

使いやすさを追求

秀でたグラフィック表示と操作性を実現。

スケジューリング機能を追求

お客様独自のスケジューリングロジックの組み込みが可能。

スケジューリング機能を追求

サービスの仕様

基本的なモデリングと制約条件(一部をご紹介)

豊富なモデル化の仕組みと制約条件により、製造業の多様な工程表現が可能

  • 工程の合流と分岐
  • 出荷指定
  • 工程間時間の最小・最大制約
  • ボトルネック工程中心のスケジューリング
  • 工程テンプレート(総称工程と総称品目)
  • 在庫量を加味したスケジューリング
  • 原材料や補充品による在庫量制約
  • 補充オーダーを自動生成
  • バッチサイズ指定による製造時間算出
  • 資源や工程、オーダーごとにルールを定義

スケジューリングルール

多様な要求に幅広く応えるためにスケジューリングルールを自由に定義可能です。 スケジューリングルールは、スケジューリングの処理単位である「スケジューリングメソッド」を組み合わせて定義します。 スケジューリングメソッドは、いわば「生産スケジューリングのためのサブルーチン」です。個別にさまざまな設定が可能で、設定次第で動作が変化します。 多くのケースでは既存のスケジューリングメソッドを組み合わせることで解決できます。 特殊な処理を必要とする場合は、独自のスケジューリングメソッドをプログラミングすることで、標準機能と独自処理を混在させてルールを定義できます。

サービスに関するお問い合わせはこちら

関連サービス