ホーム > サステナビリティ > ガバナンス > コーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス

コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

アイネスグループは、企業価値の継続的向上を目的に、コーポレート・ガバナンスの充実に務めております。株主の皆さまの権利・利益を守り、平等性を保障することはもちろん、株主の皆さまをはじめとする全てのステークホルダーの皆さまとの円滑な関係を構築し、会社の健全な経営を維持してまいります。そのひとつとして、会社の財務状況、業績、所有状況やコーポレート・ガバナンスを含む重要事項について、適時適切な情報開示に務め、企業活動の透明性を確保いたしております。

一方、取締役会による経営の監督・監査役および監査役会による経営の監視を充実させ、取締役会・監査役および監査役会の株主の皆さまに対するアカウンタビリティも確保しております。企業をとりまく環境の変化に対応し、企業価値を向上させるためには、コーポレート・ガバナンス体制を常に見直すことが重要と考えます。

当社グループは、今後も継続してコーポレート・ガバナンスの充実を図ってまいります。

コーポレート・ガバナンス体制

governance_org.jpg

コーポレートガバナンスについて

取締役会の実効性に関する評価

当ウェブサイトでは、利便性やサービス向上を目的に、Cookieを使用しております。
「Cookieについて」をご参照いただき、Cookieの使用にご同意いただける場合は「同意する」ボタンを押してください。
ご同意いただけない場合は、ブラウザのCookieの設定を無効化してください。

This website uses cookies in order to improve user experience quality. Please review our cookie notice.
If you agree with them, press "Agree" button. If you do not agree, disable cookies in your browser settings (opt out of their use).