AppGuard(アップガード)
OSプロテクト型マルウェア対策

対象業種・業界

地⽅⾃治体地⽅⾃治体 ⾦融団体⾦融団体 流通業流通業 製造業製造業

AppGuard(アップガード)は、OSの安全性を脅かすプロセスをブロックすることで、OSの正常な動作を死守する”新概念のエンドポイントプロテクション”です。

AppGuardは、ポリシーベースのエンドポイントプロテクションです。
”マルウェアの駆除”ではなく”OSを守る”ことでいたちごっこから脱却できるので、標的型攻撃対策や、未知の脅威への対策を強化したいお客様にお勧めです。

※ 記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

4 AG-BlueLetter.png

 防御の仕組み

AppGuardは、アプリケーションの動作についてポリシーベースでブロックすべきかどうか判定します。 

アプリケーションの起動制御

信頼できる領域のアプリケーションのみ起動を許可します。

Isolation(隔離)技術

信頼できる領域のアプリケーションであっても、アプリ起動後のプロセスを隔離/監視することでOSコア領域に対する不正な操作を未然に阻止します。

Inheritance(自動継承)技術

従来のホワイトリスト型製品と異なり、親プロセスに設定されたポリシーをもとに子プロセスを監視/制御します。

 
AppGuard防御の仕組み

特長

未知や既知に関係なくマルウェアの不正な動きを完全阻止


わずか1MBの超軽量な防御エンジンで高速に動作


シグニチャや機械学習エンジンの定期アップデート不要


ネットワーク非接続環境でも動作可能

未知のマルウェア実行防止
ファイルレスマルウェア実行防止

運用負荷の低減・専門家不要

AppGuardは、ポリシー設定を一度作成してしまえば、定義ファイルの更新等の運用が不要ですので、
導入しやすく、運用負荷の軽減が期待できます。

App Gurard シンプル&イージー
 

システム構成

管理サーバはクラウド上にご用意するため、サーバのご準備は不要です。

AppGuardシステム構成

INES-MSS(※1) × App Guardで、導入から運用まで一気通貫

AppGuardの導入、設定、運用、改善までを弊社SOC(※2)が一気通貫でサポート!!

弊社SOCに管理/運用をアウトソースしていただく事でお客様の運用コストを低減し、同時にAppGuardの防御力を最大限発揮することが可能です。

未知マルウェアも高い防御率で抑制し、セキュリティリスクを限りなく低減!※1:Managed Security Service  ※2:Security Operation Center
※3:サンプルレポートをご用意しております。詳しくは弊社営業までお問合せ下さい。

サービスに関するお問い合わせはこちら

関連サービス

当ウェブサイトでは、利便性やサービス向上を目的に、Cookieを使用しております。
このまま当ウェブサイトをご利用になる場合、Cookieを使用することにご同意いただいたものとさせていただきます。

This site uses cookies. By using the website and its offers and continuing to navigate, you accept these cookies. You can find and change this in our Online Privacy Notice.