クラウドコンピューティングサービス

運用サービス

「所有」から「利用」へ。 すべての資源をベストな状態でご提供します。

今日ITは、社会活動のあらゆる分野において、必要不可欠の道具となっています。
一方、ますます高度化し複雑化するITを、安全に安心して利用するためには、IT環境を正しく維持管理することが求められます。
便利なITを利用するために、利用者は管理という大きなご負担を背負うことになります。
アイネスのクラウドコンピューティングサービスは、わずらわしい運用管理にかかわることなく、お客様に便利で快適なIT利用環境を提供します。

対象業種・業界

地方自治体
金融団体
流通業
製造業

こんな課題はありませんか?

日常の運用管理から開放されたい
パブリッククラウドサービスとアイネスクラウドサービスを併用したい
情報資産を所有せずにシステムも柔軟に拡張したい BCPを視野に入れたセキュリティ対策を講じたい

当社から提案できること

クラウドソーシングサービス

24時間365日体制のマネージドサービスと組み合わせることにより、より安全・安心なシステム環境を実現します。また、運用視点でシステムを分析し、設計することで、サービス開始時点で洗練・標準化されたシステムを提供することができます。

パブリッククラウドサービスとの併用

システム構築において、単一のクラウドサービスやデータセンターサービスのみを利用するのではなく、複数のサービスを組み合わせた構成とすることで、費用対効果を高めることができます。

「所有」から「利用」へ

サービス利用に必要な一切の資源を、当社が常にベストな状態でご用意します。
機器の維持管理、資産管理等のコストを削減し、ビジネス拡大に注力していただくことが可能となります

サービスの特長

アイネスは、創業当初よりアウトソーシングサービスとして、お客さまに最適なIT利用環境を提供しております。
アイネスのクラウドコンピューティングサービスは、アウトソーシングサービスで培った運用管理ノウハウをフルに活用しており、お客さまはまったくIT環境を意識することなく、ITが生み出すメリットを受けることができるサービスです。

クラウドコンピューティングサービスをささえる5つのサービス

アイネスは、クラウドコンピューティングサービスを提供するに、欠かせない5つの機能があると考えます。
 データセンター機能
 マネージドサービス機能
 アウトソーシングサービス機能
 アプリケーションサービス機能
 ネットワーク設備管理機能
経験を積み重ねた高い技術力と、さまざまな安全基準を満たす信頼できる設備環境によって、これらの5つのサービスをシームレスに融合させ、お客さまにサービス提供いたします。

クラウドコンピューティングサービスをささえる5つのサービス

クラウドサービスラインナップ

お客様のシステム調達のニーズに対応すべく、以下の4種類のクラウドサービスラインナップをそろえております。サーバやストレージの共有/専有、提供方法、設置場所など、お客様のシステムポリシーに合ったサービスを選択いただけます。

サービス 基盤サーバ ストレージ 提供方法 設置場所
パブリッククラウド 共有 共有 仮想サーバ
リソースプール
データセンター
プライベートクラウド 専用サーバ 専用 リソースプール
(基盤一式)
データセンター
ハイブリットクラウド 共有
+
専用サーバ
共有 仮想サーバ
リソースプール
+
物理サーバ
データセンター
お届けクラウド 専用サーバ 専用 リソースプール
(基盤一式)
オンサイト

アイネスクラウド基盤構成

アイネスは、クラウドコンピューティングサービスを提供するためには、5つのサービスが重要であると考えます。
アイネスは、経験を積み重ねた高い技術力と、さまざまな安全基準を満たす信頼できる設備環境によって、これらの5つのサービスをシームレスに融合させ、お客さまにサービス提供いたします。 お客様のシステムをお預かりするクラウド基盤の構成は以下の考えの基構築致します。サービスレベル(月間稼働率)として99.98%を保障致します。

インターブロック
複数のキャリアから回線を引き込みインターネットへの接続を実現する、マルチホーミングの構成となっています。また、それを実現する機器についても、冗長構成を取っております。
ローカルエリアネットワークブロック
内部での通信に関しても機器の冗長化を図っております。
仮想化基盤サーバブロック
複数台の構成でHA構成となっております。これによりハードウェア障害が発生した場合にも、正常稼働しているハードウェア上にて仮想マシンの再起動が行われます。
また、仮想化基盤サーバ単体においても、電源ユニット、ネットワークカードの冗長化を行っております。
ストレージブロック
仮想化基盤サーバ上で動作する仮想マシンが配置されるブロックになります。
複数の筺体から1つのストレージシステムが構成されており、筺体そのものの冗長化はもちろんのこと、筺体間でのデータの冗長性も確保しております。また、仮想化基盤サーバへのパスについても冗長化されております。

関連サービス

サービスに関するお問い合わせ

サービス/ソリューション検索